早川千晶・近藤ヒロミ・大西匡哉の
TALK&LIVE アフリカ いのちの輝き




9月5日、長野県松本市・浅間温泉エリアにある「神宮寺」にて開催されるイベント「アフリカ・いのちの輝き」。アフリカ・ケニア最大のスラム・キベラで学校を運営する早川千晶氏によるトークと、ケニア在住の日本人パーカッショニスト・大西匡哉氏と親指ピアノの第一人者である音楽家・近藤ヒロミ氏のアフリカンミュージックライブを、盛りだくさんで楽しめます。以前名刺デザインを請け負った友人・前田くん(そのときの仕事はこちら)から話を聞いて、フライヤーデザインに協力しました。

内容はもちろんですが、今回協力させていただいたもうひとつの理由は、ある妙縁から。実は4〜5年前、早川千晶氏と大西匡哉氏をゲストに招いたイベントを友人が企画、誘われて参加していたのです。制作にあたって大西さんとお会いし話しているうちに、そのことを思い出しました。4〜5年という時間を経て、東京と松本という場所を変えて、そして紹介をしてくれた人物すらも異なる、にもかかわらず再会した出演者とイベント。これまで数々の友人がアフリカにかかわっているのを知りながら(なぜか多い)絡む縁がなかったので、これは妙縁、制作に携わらせていただいた、というわけです。あのときぼくを「アフリカ」に誘ってくれた彼らも来てくれたら嬉しいなあと思いながら。


アフリカ・いのちの輝き
2011年9月5日(月)18:00開場 19:00開演
at.神宮寺 アバロホール(map
参加費1,500円・高校生以下無料・申込不要



コメント
コメントする